海外旅行でキャバクラを利用する日本人芸能人

海外の日本人の経営するキャバクラで学生のバイトとして働いていました。随分と日本人の芸能人の方がお店に訪れました。タレントさんや役者さん、スポーツ選手も多くいらっしゃいました。

海外という事で皆さん随分とリラックスされている様で、テレビで見る雰囲気とは随分と違ってフレンドリーでした。一緒に記念写真を撮ってもよろしいかと伺ったところ、80%の芸能人の方は、快く承諾してくれましたが、中には写真はダメといった方もいらっしゃいました。
私が働いて居たのは、ハワイのキャバクラでしたので、年末は特に芸能人やスポーツ選手が多く見られました。また、意外なところでは、お坊さんの社員旅行でキャバクラを利用される場合が多く、真面目なイメージのお坊さんもキャバクラを利用することに驚きました。

海外にあるキャバクラは、日本とだいぶ違う様で、固定客は少なく、旅行中に楽しむといった感覚で利用する方が多い為、お客様もリラックスして、時にはハメをはずすといった方も見られました。しつこいお客様は特に経験した事もなく、旅行先という事もあって、キャバ嬢に対するチップの支払いもとても良かったです。

また、お店に来てくれた翌日に、ランチに誘っていただいたり、滞在中のカジュアルなおつきあいといった具合でいやらしさは全くありませんでした。

印象に残っているエピソードとしては、日本人のアイドル的男性タレントさん2人がお客様としていらしたときは、さすがにキャバ嬢たちもアイドルを近くでみれるとあって舞い上がりましたが、後々分かった事は、実は2人は友人ではなく、カップルだったいうことでしたが、キャバ嬢をしていると、そう言った芸能界などの裏の様子が見れます。

日本のキャバ嬢は、テレビのドラマで見る様に、上下関係などの人間関係が大変そうですが、海外ではいたってカジュアルな職場です。日本でキャバ嬢は経験したいとは思いませんが、海外に留学している学生には、キャバクラでのバイトは手頃で人気があります。